夏が終わり、アンケート調査でリスナーの皆さまからのフィードバックも集まったため、2019年9月より一部変更を開始します。

1. 特別エピソードは定期的には放送しません。特別エピソード自体は続きますが、不定期での放送となります。

2. 特別エピソードに代わってカルチャーエピソードを放送予定です。月に一度放送予定ですが、もし当月内に特別エピソードもしくはトップ20(説明の4番目をご覧ください)がある場合は、カルチャーエピソードは放送されません。一般リスナーの(Patreon donorでない)の場合、カルチャーエピソードの最初の約15分を聴くことが出来ます。(ただし15分経過したからと言って、曲やトークの途中で切り上げることはしません)Patreon donorの方の場合、premiumかpremium plusかにかかわらず、今までと同じようにお楽しみいただけます。

3.トップ10は月に一度、ナビゲーターはビンセントでお送りします!「early/mid/late」という言葉はなくなり、代わりにエピソード名に年月がつきます。(例:Japan Top 10 September 2019 Countdown) トップ10のエピソード形式に変更はありません。

4. これまでpatreonの方のみが受けとることのできる当エピソードにかなりの力を注いでいた状況を鑑み、年に2回のトップ50をトップ20にサイズダウンします。今後は一般リスナーの方は最初の10曲、Patreon donorの方は倍の20曲をお楽しみいただけるようになります。

5.諸般の事情により、ソングレビューを一時的に中断します。再開した際には、皆様にお知らせします。

6. カルチャーエピソードをエセルとアンディのペア、エリンとエリックのペアで担当します。

7.エセルは月間アーティストを引き続き担当しますが、他のスタッフが担当するエピソードの場合や、エセルがアンディとカルチャーエピソードを担当する場合には、他のナビゲーターが月間アーティストエピソードを担当することがあります。